つもと歯科クリニック松原駅前

つもと歯科クリニック松原駅前

MENU

口腔外科

Oral surgery

口腔外科とはAbout oral surgery

口腔外科は、親知らずの抜歯や外傷、口内炎や口腔粘膜の異常など口腔内から顎を含む部分を対象とします。

主な治療内容Main treatment contents

抜歯

抜歯は口腔外科で行う治療です。抜歯の対象となる歯も難抜歯、埋伏歯、親知らずなどさまざまなケースがあります。

親知らず

親知らずは、歯磨きがしにくい場所にあるため、磨き残しが原因で虫歯になったり親知らずの周りの歯茎が炎症をおこしやすい歯です。

生え方が悪く何度も歯茎の腫れや痛みを繰り返している場合は、抜歯した方が良い場合もあります。

生まれつき親知らずがない方もいますし、レントゲンを撮って初めて、歯ぐきの奥の方にある事がわかる方もいます。

顎関節症

顎を動かす顎関節は耳の前あたりにあります。こんな症状はありませんか?
  • 口を開けるときカクッというような音が鳴る
  • 口が開きにくくなった
  • 口を開け閉めすると顎が痛む

上記のような症状がある場合は顎関節症かもしれません。噛み合わせが原因で起こることが多いですが、生活習慣やストレス、姿勢なども考えられます。

口腔内の炎症

口腔内の炎症で歯を原因としない場合の多くが口内炎と呼ばれるものです。一般的に、舌や頬、唇などの口の粘膜に炎症が生じます。軽症で治るものが多いですが、長引いたり再発を繰り返す場合は受診してください。

口腔の腫瘍

口腔内には、様々な腫瘍ができることがあります。悪性腫瘍(口腔癌)の発生も認められ、舌、歯茎、頬粘膜、顎骨、唾液腺などに生じます。一般的には、しこりを伴うただれや腫れが見られます。

PAGE TOP